2006年04月28日

はじめてのおいしっくす

Oisix(おいしっくす)で注文しておいたお試し野菜が昨日届いた。
おためしミニっていうやつ。
初めての注文だからか、すごく丁寧な梱包でちょっとびっくり。
クール便だから、野菜もぴんぴん、新鮮なまま。

おいしっくす

お野菜もたくさん入っていて、泥のついたにんじん3本、じゃがいも4個、
トマト4個、葉っぱつきの大きなかぶが1個、小松菜1わ、
ぶなしめじ1パック、バナナ1房、ベビーリーフのパックがひとつ。
楽しいパンフレットと、なぜかすっごく小さい
オリーブオイルの瓶も入っていました。
小さくてかわいいの。

早速、ベビーリーフとトマト、小さいオリーブオイルをサラダに。
しめじはパスタにして、すぐ食べてみた。
う〜ん、感動の味!とはならないけど普通においしいかな。
それでも今週は(まあ、いつも苦しいんだけど)
猫のためにど〜しても欲しいものがあって、
それを買うために1銭も使わず凌いだから生野菜が恋しくて、
とってもとってもおいしく感じた。

おいしっくすサラダ

サラダには貴重な蛋白源、半熟ゆでたまごとベランダに生えてる
イタリアンパセリを刻んだものを添えて。
卵はフォークで崩しながら
野菜と一緒に頂くと、おいしいのです。

おいしっくすの野菜でしばらくサラダが楽しめそうで
嬉しいです〜。
届く時間帯も選べるし好きなの選べるし
品数多いし便利だなあ・・・
この分量で送料も無料で、結局お安いのかもしれない。

おためしセット(送料無料)


シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ
posted by ぴか at 03:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2006年04月24日

ヤム・ウンセン/タイの春雨サラダ(キャットニップ入り)

昼間暑かったのと、食欲減退気味だったので、お昼は
ヤム・ウンセン(タイ風春雨サラダ)に。
材料もあるものを引っ張り出してきて本来のヤム・ウンセンとは
だいぶ違うものかも・・・?というものが完成。

用意した野菜と春雨にソースを和えて。
野菜は冷蔵庫に残ってたきゅうりとパクチー、ベランダから
とってきたばかりのキャットニップ・・・って猫の草じゃん!
(な〜んて言わずに、おいしいの。)

ヤムウンセン野菜部分
↑野菜と春雨、ソースを和えたところ

半熟卵と片栗粉をつけて茹でた豚肉。豚肉にもソースを和えて。
豚肉は脂肪が冷えて固まるのがいやなので冷やさず
ぬるい感じにしときました。あれば鶏の胸肉とか、いかとかエビとか、魚が
いいのだけど、豚肉しかなかったんだ・・・。

あとは盛るだけ。
見た目にはそう見えないんだけど、激烈に辛いの。
生の青唐辛子が10本くらい入ってるから・・・目が覚める。

ヤムウンセンできあがり

青唐辛子のさわやかな辛味とにんにくに、ライムの酸味が刺激的。
瑞々しいきゅうりと、シソのような感じのキャットニップ。
豚の脂肪と半熟卵が、ほどよく辛味を中和してくれる、
絶妙なサラダでした。ありものだけで作るのも、
たまには発見もあって楽しい。
キャットニップおいしいので、他にもいろいろ使えそうです。
食べた感じ、少し苦味のあるシソ。香りがいいのでスープとかクスクスとか、
エスニック料理にもどんどん使ってみたいです。

タイの春雨サラダ ヤムウンセンの作り方レシピはこちら

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ

posted by ぴか at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理

2006年04月22日

精製してない菜種(なたね)油、すごい!おいしい!やばい!

とある農産物直売店にて購入した菜種(なたね)油。
1升瓶に入っているのでちょっと使いづらいかもね。
1000円かあ・・・と買うときちょっと悩んだけど、本当に買って良かった!

菜種油

とにかく、すごいの。黄金色なんです。
香りも「え、?!」っていうくらいすごくあって、スーパーで買ってる
キャノーラ油=菜種(なたね)油という図式がガラガラと崩れた。
香りは違うけど、ヴァージンオリーブオイルと同じくらいのレベルで
香ります。精製してないと、こうなのね・・・。
精製されたキャノーラ油は透明だし香りもないし。もう、別ものです。

天ぷら

手に入れた菜種(菜種)油で天ぷらを揚げると、黄金の天ぷら。
ちょっと余った野菜でも、黄金のかき揚げ。揚げている間も良い香りで
お腹がぐ〜〜〜と鳴ってしまう。えへへ。
ドレッシングを作れば、幸せな黄色の、菜種の香りのドレッシング。
いつも揚げ物をするときは、一度使った油はもう料理に使わない私だけど
この油、使用済み油を次の日また使っても臭くなかったから
思いっきり使っています。

天ぷらが最高においしい。後味も食感も軽い軽い。野菜の味がひきたちます。
もっと食べたい!って感じになってつい、いっぱい食べちゃう。
たぶんそうなるだろうな〜と、いっぱい揚げちゃう。

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ


通販で簡単に購入できる、おいしい菜種(なたね)油

鹿北製油の「菜の花畑」1650g

無農薬無化学肥料栽培原料使用、低エルシン酸なたね油100%。
遺伝子組換えされていない在来種のなたね原料を、まきを焚いて釜炒りし、
小型の圧搾機でしぼり、手すき和紙でろ過したなたね油。
自然のままにビタミンEが100g中に70mgも含まれています。

なたね油(ビンタイプ)

非遺伝子組み換え菜種の圧搾油のみ使用。
天然の琥珀色やまろやかで重厚な風味らしい。

純正なたね油 油屋六兵衛

厳選した菜種を溶剤などの添加物を使用しないで圧搾した純粋な油。
まったく精製をしていないので自然の香りと色相を持ち、栄養も豊富。
posted by ぴか at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2006年04月20日

キャットミントの化粧水&お茶

猫のために買ってベランダに植えておいたキャットミントと
キャットニップの苗。他のミントを押しのけて、
キャットミントとキャットニップだけが茂ってしまった。
早速猫のために使おうとして・・・無視されてしまった。
キャットニップは特に、またたびに似た効果があるらしく、
猫がヨロコぶかなあ、と思って買ったんだけどなあ。
節約にはなってないかも・・・。

キャットミントの花

仕方がないのでミントは花が咲いてきれいなので飾ったり。
お茶にして、まずは化粧水を作って、残りは飲んだ。
さわやかなミントなんだけど、甘い香り。
化粧水もお茶も、良い感じ。
キャットニップは今度食べてみようと思います。
あ〜、猫のためでなく私のためのものになってしまった。さみしい。

キャットミントのお茶

関連リンク
自分の皮膚に合う基礎化粧品を簡単に作ろう

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ

posted by ぴか at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約

2006年04月17日

ありゃ、失敗。湯葉なべ。

豆乳の鍋に具を入れて、具が煮えた頃に鍋をつついたら、
きっと湯葉が具のまわりについてそれはそれはおいしいに違いない!と考えて
やってみた。用意した具は菜の花、うど、豚肉、お魚。
豆乳は成分無調整のものを用意。付けだれとして、冬にゆずの果汁をしぼって
冷凍しておいたものとしょうゆをまぜたもの。

豆乳

具は小さめに切っておいて、浅めの鍋(無水鍋の蓋使用)に豆乳を入れて、
あったまったところに具を少しずついれてみる。

鍋の具材

・・・湯葉がからまない。
つーか、具があると何故か湯葉が出来ない?!
鍋が浅すぎたのか、そもそも具を入れてはいけないもんなのか、
火加減が悪かったのか、ちょっと不明。
でも、湯葉自体はウマい。具もウマイ、ってことで今回は誤魔化しとこ。

豆乳鍋
豆乳鍋2
↑なんかすごいことになってるね。

具を取り除くと、ちゃんと湯葉が張るのだけど・・・。失敗かあ。
最初のもくろみであった、具に湯葉がからまって、というのは
できませんでした。まだまだ研究の余地あり。
しかし、それはそれで、おいしかった。
湯葉はわさび醤油のほうがおいしいかもね。

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ


posted by ぴか at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

初鰹のたたき丼。

昨日の晩御飯は初鰹のづけ丼。
いつも猫のためのお魚をくださるご近所さんに初鰹のたたきを
いただきました。とびっきりいいやつ。しかも、今回は人間の分もアッタ!
ウレシイ。まずはいちばんいいところを猫さんに。このヒトは腎臓が悪いので
食事には制限があるのだけど、ごくたまには喜ぶものをあげている。
おいしいものには目が無く、いつもはそんなに食べるのは嬉しくないのに
こういうときだけは目を輝かせて、おかわりまでした。
スーパーで買った魚は大抵見向きもしないのにね・・・。
で、満足して静かになったところで、人間も頂くことに。

初鰹

臭みも無く、最高の下ごしらえ(たたき)がされた、身の大きな鰹。
素晴らしい香りと風味で、もっちりとした身。
スーパーで売ってるのとは比較にならないおいしさだった。
昔は初鰹というと、それはそれは大事にされて、皆がこぞって大枚はたいて
食べたといいますが、初鰹なんて脂のってないし、おいしくナイじゃんか。
そう思っていた、自分・・・これなら納得。

厚く切って、身が大きすぎるので半分にして、おろしにんにくのお醤油に
10分くらいづけにした。なんだかすごおく贅沢な気分になった。
食べているとき猫が静かにしていてくれたら、もっとゆっくり
堪能できたのだけど。

幸せでした。ご近所さん、ありがと〜。また、よろしく(は・あ・と)。

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ
posted by ぴか at 07:38 | Comment(4) | TrackBack(2) | 特にシンプルな料理

2006年04月11日

魔法の粉、食品添加物

私は普段、テレビの無い生活をしているので、
ニュースや情報は主にネットで見ます。
いつも見ているビデオニュースドットコムで、食品添加物のことをやっていました。
こちらではBSE問題についても勉強させてもらってます。

今回は、元・添加物専門の商社でセールスをしていた方のお話です。
トンコツスープや飲料水、コーヒーフレッシュやイクラを、
ずら〜っとならんだ魔法の粉(添加物)であっという間に作ってしまう実演も
あり、本当に魔法みたい。とても興味深く見ました。
市販の食品にどんな風に添加物が使われているか、添加物がどういう役割を
果たしているか、なぜ添加物を減らせないのか、など。
本来高価なものを安く・おいしく・便利に、を実現させたい
消費者のニーズと、どうにもならない材料で作ったものを売って
儲けられるメーカーや販売側のニーズがかみあって、
お互いに添加物の恩恵にあずかっているという話。
添加物や化学調味料の味に慣れてしまうと舌がマヒしてしまい、
本来の食品の味がわからなくなるという話。

う〜ん、いちいち納得です。
顆粒の和風だしでお味噌汁を作れば早くできるし
ミートボールやお惣菜や、加工食品を買ってくれば食事の支度も
安く・早くできるし、菓子パンやお菓子も買えばすぐ食べられて、便利です。
好きな人はその味が大好きですし。

以前3歳くらいの子が家に遊びに来たとき、手作りのプリンを出したら
「これプリンじゃナイ!」と言って一口しか
食べてくれなかった経験がある。いくらお子様とはいえ、
自分でおいしくないと思ったものを人様にお出ししないので、
私にはじゅうぶんおいしいものだったハズなのだけど
その子はスーパーのプリンしか食べたことがないとのことだった。
その子にとっては、プリンといえばぷっちんぷりん以外にはないのだ。
慣れって、コワイ。

逆に化学調味料を使わない・コンビニ弁当やお惣菜を買わない・
ファミレスに行かない生活をしていると、すぐわかるんです。
味やにおいが、不自然なこと。
本物以上ににおったり味がしたりするんです。
香料がキモチ悪くて食べられなかったり、気分が悪くなったりすることも。
ハムやソーセージなんかも、スーパーで買ったものは食べられない。
今回のお話を聞いて、やっぱりいろいろ入ってるんだ、と思いました。

マル激トークオンデマンド第262回「それでもあなたは食べますか」
とってもためになります。有料の会員にならないと全部見られないのですが、
500円の価値はぜんぜんあります。お時間取れる方、ぜひ見てね。

500円払いたくない方はこちらをどうぞ。SAFTYNET 食品の裏側を明らかにする

お話していた方、安部 司氏の著書 
「食品の裏側 みんな大好きな食品添加物」


追記:2008.1.19
現在の管理人、考え方がすっかりと変わり、
化学調味料も添加物に対する考えもまるっきり変わっています。
http://simplerecipe.seesaa.net/article/79505747.html

シンプルレシピ
レシピ


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ





posted by ぴか at 15:39 | Comment(2) | TrackBack(1) | 食材

2006年04月08日

カンゾウのマーボ風

先日書いた”カンゾウ”ですが、なんとなくニラに似ているってことで
残っていた分をマーボにしてみた。
とはいえ豆腐も無く、豆板醤も無く、具はひき肉とカンゾウのみ。
辛くないから、マーボとは呼べないんだけど見た目はマーボ風。
味付けはだしと塩・しょうゆ、しょうがとにんにくで仕上げたら、超・和風。
ニラじゃないから、においもなくってなんだか不思議〜。
すごくおいしかった。

カンゾウマーボ


シンプルレシピ
レシピ


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ
posted by ぴか at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理

2006年04月04日

食べるユリの葉、カンゾウ。

カンゾウなるものを初めて食べた。
カンゾウっていうから、お薬に入ってるアレかと思って
体調よくなるかも!なんて思ったりもしたのだけど、
漢方薬のカンゾウではなく、ユリ科のカンゾウだった。
生のカンゾウの大きな写真はこちら
どんなものなのか、食べたことがなくてどう使っていいかわからないので
とりあえず生でかじってみた。

うん、においのないニラ。
これなら何にでも使えそう。と、鍋にしていただいた。
やわらかな歯ごたえの葉、トロリとした白い茎、とってもおいしかった。
やわらかでにおいや筋のない、ねぎみたい。
炒めてもおいしいです。
野菜というよりは山菜の部類に入るのかな。

カンゾウ鍋

こちらで購入できます。
鳴子温泉 山菜きのこ専科
京野菜かわまさ


シンプルレシピ
レシピ


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ

posted by ぴか at 15:05 | Comment(10) | TrackBack(0) | 食材

2006年04月03日

芋ようかんで、ちょっとお楽しみ。

関東近県では有名な舟和の芋ようかん。
素朴な味と、ボリューム、お値段が魅力。
子供の頃は芋ようかんよりもあんこだまのほうが身近だったのだけど
大人になったら健康志向なのか、周りの人は芋ようかんしか知らないぽくて
舟和といえば芋ようかんばかりになってます。

久しぶりにいただいたので、まずはそのまま食べてみたのだけど、
なんか物足りないナア・・・
うんうん、香りかな?歯ごたえかな?
ちょっと考えて、コンロであぶってみた・・・コレだ!
香ばしく少し焦げたトコもおいしい〜
さらに思いつきで水で練った片栗粉をつけて焼いてきんつば風にもしてみた。
いいわあ〜。写真はきんつば風にしてみた芋ようかん。

芋ようかん

ちょっとしたことで、もっとおいしくなりますね。
お試しあれ〜。

シンプルレシピ
レシピ


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ


posted by ぴか at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | できごと

2006年04月02日

三ツ矢サイダーのおまけ

炭酸飲料がダイスキです。
しゅわしゅわと喉を通っていくときの刺激が、だるさを取ってくれます。
サイダーって、炭酸が強いんですよね。ジンジャーエールなんかと比べると
格段に強い。独特の、果物から集めたらしい香りも好き。
で、今回はサイダー好きな理由だけでなくって、オマケに惹かれて購入。
風船実験セットなるものがついていて、つい・・・。

なんでも、膨らませた風船で、付属のヒラヒラがふわふわ飛ぶらしい。

サイダー

わくわくしながら早速風船を膨らませようとしたら・・・
途中であっけなく風船が割れた。ビックリ。そりゃないよ〜。

サイダー2

風船が膨らむ前に割れてしまったので実験はできませんでした。
がっかり。そんなことにがっかりするのにもアホらしいんだけど・・・
添付の説明書に、「風船が割れたら新しく買ってください」って書いてあって
閉口。使う前に割れるかなあ。ひどいよ三ツ矢サイダー!!

サイダーはいつもの味だった。

シンプルレシピ
レシピ


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ
posted by ぴか at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | できごと

2006年04月01日

かに天丼。

大量にいただいたカニの最後は、カニ天丼。
あ〜、しあわせ。
時間がなくて天つゆが作れず、お醤油かけただけの丼だったけどね。
おろししょうがをたっぷりのせていただきました。

太い足1本の天ぷらと、ベランダに生えてるセリと
カニの身のバラバラになっちゃったやつを合わせたかき揚げ。
天ぷらの衣に使う水は、よく冷やした、ヨーグルトの水切り水(ホエー)で。
このホエーをいろんなところで使っているのだけど、料理にも結構使える。
さくさくでおいしくできました。ヨーグルトのにおいや味はしません。

カニ天丼

カニさん!さようなら、そしてありがとう!
こんど会えるのは、いつかしら・・・。

シンプルレシピ
レシピ


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ

posted by ぴか at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理


おいしいシンプル節約おいしいシンプル節約ライフtopへ
バナー1

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。