2008年10月21日

やきいも〜♪

いつもお世話になっているこめさんから、
秋のうまうまをいただいた。

甘くて、芯のあたりに酸味もきいた地元産の梨と、
お母様作のさつまいも。

梨〜

お芋はオーブンペーパーにくるんで、

オーブンでじっくり焼きました。(焼いてる間、オシゴト。

焼きました


紙にくるんでオーブンで焼くと、ガリガリにならずに
しっとりおいしく焼きあがります。


焼き上がり


焼いてる間、ほったらかしなのもイイ(笑


あつあつ


皮をむいて、バターをつけながらいただきます。


いただきっ


かじったあとがありますが^o^;

とってもあま〜い
しっとりとろ〜り
美味しいおいもでした。

秋のうまうま・・・ご馳走様でした。

おいもは、猫さんにも^-^

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへ
posted by ぴか at 14:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2007年12月04日

秋刀魚のたたき

最近、猫雑貨の手作りショップをはじめたのですが
そのおかげで郵便局に行く機会が増え・・・
今まであまり行けなかったちょっと遠くのスーパーに
たびたび行くようになった^^

そのスーパー、夕方になるとお魚がとってもお安くなる^o^/
新鮮な生食用の秋刀魚をと〜ってもお得にゲット。
だって、なかなかいい姿の秋刀魚、3匹で150円。
買うしかないでしょ〜。

秋刀魚のたたき

おろして、皮を剥いて、骨をとって。
しょうがとねぎを混ぜて。

秋刀魚どんぶり

これでもか〜っ、と、作業員によって刻まれたねぎをトッピング。
はあ〜。ウマイ・・・^-^

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへ
posted by ぴか at 20:37 | Comment(6) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2007年04月20日

ホワイトセルリーのさっぱりサラダ

またまたホワイトセルリー^-^
ゆずの絞り汁を冷凍しておいたものを使ってサラダにしました。

粗くみじん切りにしたトマトと新たまねぎ、
特製オイルにこしょうと乾燥パセリ。
ゆずの絞り汁に、塩とお醤油少々。
それを混ぜてドレッシングにします。

ドレッシング

食べる直前に、刻んだホワイトセルリーにかけて。

サラダ。

酸っぱいゆずが、おいしいわ〜*^-^*

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへ
posted by ぴか at 22:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2007年04月17日

ヒガシマル・うどんスープの焼き飯

↓の、ヒガシマルうどんスープで焼き飯を作りました。
やきうどん=ケチャップ味だと思い込んでいた私・・・^^;
(実家がそうだったから・・・)
しょうゆ・ダシ味+おかかがスタンダードだなんて
全く知らなかったので、焼き飯って・・・??と不安に陥り
やんちゃひめさんに聞いてみたところ。

「んっとねぇ・・・
タマゴは、必須やな^^
あと・・竹輪やネギ、桜海老、なんかでええかも^^
もちろん、ハムとかね。
上質の牛脂を使用したらすっごく美味しいで^^
牛脂・タマゴ・ネギだけでも充分^^
紅ショウガは、焼き飯の味にパンチが出る^^
あ!そうそう!!大阪では、
紅ショウガの天ぷらっちゅーもんがあるんやけど
それがめっちゃ美味いねん^^
関東では、売ってないかも・・・
こっちのスーパーでは、どこでもあるんやけどね。」

とのこと^o^/
間違ってなかった・・・ホッ^-^

で、ヒガシマルうどんスープでやってみました、焼き飯。
冷凍庫にちょっとずつあった豚肉とひき肉と、
卵。ネギがなく^^;
何故かパセリを使用^^;
で、紅しょうがを入れてみたー!!

ヒガシマル・うどんスープ焼き飯

うまい。かなりうまい。
紅しょうがって、こういう風に使うのか〜。
とっても合う、合う。おいしい。
これ、大阪の味かな??
しょうが天ぷら、気になる〜
大阪では漬物とか添え物って感じじゃなく
紅しょうがが1品としてあるんだなあ〜なんて思いました。

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへ
posted by ぴか at 04:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2007年03月28日

おにぎり&おいなりさん

ちょっと忙しいな〜、その上外にも出られないし。
という日々が続いて食糧難だったアトリエ^^;
おにぎり&おいなりさんを作りました。

ツヤピカ黒米

のんぼう猫といつも一緒@ママchanにいただいた
ツヤピカの黒米〜
アトリエにも黒米あったのだけど、いただいたものは
本当にキレイな粒でびっくりしました。
もちろん、味もおいしい〜

おじゃこ

momoの介護日誌@やんちゃひめさんのお手製、
いかなごの釘煮も使用^-^
イカナゴは、大阪では3月、お家で炊くものだそうです。
大阪の食文化、豊かーっ。
お味は蒲焼???ってくらいにコクがあって
もったいなくてちびちび・・・^^

黒米おにぎり

おにぎりにはイカナゴとむかしっこ

おにぎり

おいなりさんにはゴマを入れて。

おいなりさん

とっても簡単なものだけど、なんだか心和むなあ。
アトリエでピクニック。
外に出なくても、お部屋やベランダでいただくだけで
なんだかうれしい時間になりました。

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへ
posted by ぴか at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2007年02月21日

小さなきゅうりのピクルス

小さなかわいらしい曲がりきゅうりをゲットしました。

プチっ子きゅうり

たくさんあったし・・・
ピクルスを作りました*^-^*
ハンバーガーにしたり、肉料理の添え物に
ピクルス、あるととっても嬉しい。

ピクルス

プチっ子ピクルス

余りそうな野菜とか、ちょっと余った野菜もピクルスにしておくと
長持ちしていつでも使えて便利ですね*^-^*
アトリエの冷蔵庫・・・
現在ピクルスのビンは4個入ってます。
キャベツやにんじん、かぶ、瓜などいろんな野菜。
ちょっとの量でも無駄にせず漬けておけば長持ちです*^0^*

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへ

posted by ぴか at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2006年10月19日

初めてのじんだ煮!!

とらちょという仮名の猫の、お家を探すネット上の仲間
「チームとらちょ」メンバーのゆゆさんに教えて頂いた「じんだ煮」
九州の名物料理・郷土料理なのだそうです。
「じんだ」とは、糠のことらしい。
ふうん、おいしそう〜

今日、はじめて「じんだ煮」を作ってみた。
フムフム、お醤油で煮た魚に糠床を入れて煮るのね、と理解。
鯵がお安く売っていたので鯵でやってみた。
ゆゆさんに「辛いのもおいしいのよ〜」と聞いたので
タップリのおろししょうがと、鷹の爪、お醤油の入った煮汁を煮立てて
鯵を入れ、糠床ひとつかみを入れて煮てみた。
そして食べてみた。

じんだ煮

じんだ煮

な、なんじゃこりゃ〜〜〜〜
うまい、うますぎる。
こんなにおいしいものを知らずに、今まで私は生きていたのね。
と思うくらい、美味しかった〜。ごはんに合う、合う。
糠床の味が大事だなこりゃ。
糠が口の中でざらついたりするのかという予想は外れ、ひたすらおいしい。

が・・・・
ネットでもう一度調べるとさっと煮ではなくって、
4時間とか5時間とか6時間とか、じっくり煮あげるものらしい・・・
いきなり作り方を間違えていたらしい、私。
でもさっと煮でもおいしかったです。
今回は試作ってことで、また次回リベンジです。


シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ

posted by ぴか at 22:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2006年09月02日

焼き茄子の和え物

茄子って、油をタップリ使って料理したのも好きだけど、
焼いた茄子もすごく好き。
生のときはカスカスなのにどうして焼くとこんなにジューシィなのかしらん。

昨日は愛用のカセットコンロ直火焼きで茄子を焼いた。
普通に焦がして皮をむいたら、水気を取って裂く。

焼き茄子〜

生姜をたっぷりとすりおろして、おかかと醤油、酢をあわせたものに
細かく裂いた茄子を和えるだけの簡単なもの。
香ばしい茄子の香りがとってもほっとして、箸休めにぴったり。
脂っこいものと一緒にいただくのがおすすめ。

焼き茄子の和え物

今回はおかかだったけど、干しえびやゴマも良く合います。
ごま油を入れるのもアリ。
茄子の美味しい季節です。


シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ
posted by ぴか at 05:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2006年07月15日

カピ卵チャーハン!なんにもないのにいい香り。

カピという調味料を愛用しています。
塩漬けにした小エビを発酵させた、タイの調味料で、だしとして
タイ料理でなくてもいろいろと使っています。

で、今日のシンプル料理はカピ卵チャーハンなんですが
冷蔵庫が寂しいとき、忙しいけどすぐ何か食べないと体が持たないときなど
アトリエではよく登場するメニューです。
見た目はシンプルですが、エビの香りがして香ばしい、
すぐ作れて最高にステキなチャーハン。

材料は1人分で

レンジであたためた残りご飯 小どんぶり1杯分
溶き卵 1個
カピ 小さじ半分くらいをごく少量の水でといたもの
ごま油か圧搾菜種油 大さじ2杯くらい


これだけです。
ご飯に予め卵を混ぜ、熱したフライパンに油を入れて
カピを水で溶いたもの・ご飯を炒めて塩で味を調節するだけ。

具は、というと卵だけなのに(それすら米と一体化しちゃっています)
油とエビの香ばしい香り、卵もいい香りで、
卵にくるまれたご飯はパラパラと出来上がります。
もうね、チャーハンに具なんかいらないのかも!ってくらいおいしいのです。
これだけで最高においしいチャーハンなのですが、私のオススメは
「トッピングに梅干一個」です。

カピ卵チャーハン梅干のっけ

不思議と合う〜。違和感なく、最後までおいしくチャーハンがいただけます。
ぜひお試しを。
ちなみに、梅干は昔ながらのすっぱくてしょっぱいやつが好みです。
このチャーハンにもすっぱ!しょっぱ!が合うと思います。
梅一番さんの、ワケアリ梅を愛用中。


シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ

posted by ぴか at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2006年05月15日

いろんなお米と雑穀のお粥

常に風邪をひいているような状況ではあるのですが、
ここのところしばらくそれがひどくなって、寝ては起き、
お粥とヨーグルトばかり食べてました。
お粥は大きなお鍋に山盛り作っておいて、起きたときに食べてまた寝る、
そんな感じでした。

おかゆ生活。

普段食べている白米と、古代米(黒米と赤米、緑豆のmix)、タイのもち米、
それにアマランサスや粟、ひえ、黍などの雑穀を加えてます。
ポイントは、ほんの少し植物油を加えて煮ること。
お米が良く壊れて良いお粥になります。
干し貝柱や、鶏を入れるとそれもとてもおいしい。

風邪をひいてないときにも山盛り作っておいて、冷凍袋に入れて
冷凍しておくととっても便利です。普段朝ごはんなんかにも食べます。
体が動けば唐揚げなんかを作って(または残り物)載せて食べてもおいしい。
冷凍庫にお粥パックが入っていないとなんか、不安。

もういつもくらいの体調に戻ったことだし、またお粥パックを
補充しとかなくっちゃ。

アルテ粥 作り方レシピ
シンプルレシピ 風邪に効く料理

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ




posted by ぴか at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2006年04月17日

ありゃ、失敗。湯葉なべ。

豆乳の鍋に具を入れて、具が煮えた頃に鍋をつついたら、
きっと湯葉が具のまわりについてそれはそれはおいしいに違いない!と考えて
やってみた。用意した具は菜の花、うど、豚肉、お魚。
豆乳は成分無調整のものを用意。付けだれとして、冬にゆずの果汁をしぼって
冷凍しておいたものとしょうゆをまぜたもの。

豆乳

具は小さめに切っておいて、浅めの鍋(無水鍋の蓋使用)に豆乳を入れて、
あったまったところに具を少しずついれてみる。

鍋の具材

・・・湯葉がからまない。
つーか、具があると何故か湯葉が出来ない?!
鍋が浅すぎたのか、そもそも具を入れてはいけないもんなのか、
火加減が悪かったのか、ちょっと不明。
でも、湯葉自体はウマい。具もウマイ、ってことで今回は誤魔化しとこ。

豆乳鍋
豆乳鍋2
↑なんかすごいことになってるね。

具を取り除くと、ちゃんと湯葉が張るのだけど・・・。失敗かあ。
最初のもくろみであった、具に湯葉がからまって、というのは
できませんでした。まだまだ研究の余地あり。
しかし、それはそれで、おいしかった。
湯葉はわさび醤油のほうがおいしいかもね。

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ


posted by ぴか at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

初鰹のたたき丼。

昨日の晩御飯は初鰹のづけ丼。
いつも猫のためのお魚をくださるご近所さんに初鰹のたたきを
いただきました。とびっきりいいやつ。しかも、今回は人間の分もアッタ!
ウレシイ。まずはいちばんいいところを猫さんに。このヒトは腎臓が悪いので
食事には制限があるのだけど、ごくたまには喜ぶものをあげている。
おいしいものには目が無く、いつもはそんなに食べるのは嬉しくないのに
こういうときだけは目を輝かせて、おかわりまでした。
スーパーで買った魚は大抵見向きもしないのにね・・・。
で、満足して静かになったところで、人間も頂くことに。

初鰹

臭みも無く、最高の下ごしらえ(たたき)がされた、身の大きな鰹。
素晴らしい香りと風味で、もっちりとした身。
スーパーで売ってるのとは比較にならないおいしさだった。
昔は初鰹というと、それはそれは大事にされて、皆がこぞって大枚はたいて
食べたといいますが、初鰹なんて脂のってないし、おいしくナイじゃんか。
そう思っていた、自分・・・これなら納得。

厚く切って、身が大きすぎるので半分にして、おろしにんにくのお醤油に
10分くらいづけにした。なんだかすごおく贅沢な気分になった。
食べているとき猫が静かにしていてくれたら、もっとゆっくり
堪能できたのだけど。

幸せでした。ご近所さん、ありがと〜。また、よろしく(は・あ・と)。

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ
posted by ぴか at 07:38 | Comment(4) | TrackBack(2) | 特にシンプルな料理

2006年03月22日

自家製のヨーグルトを、さらにさらに!!

ケフィアやカスピ海ヨーグルトの種菌で、自家製ヨーグルトを作っています。
最近はまっているのが、ケフィアヨーグルトの水切り。
カスピ海ヨーグルトだとねばりがあって水がなかなか切れないので・・・

ケフィアでなくても、市販のプレーンヨーグルトをざると布巾や
コーヒーフィルターを使って半分くらいに水切りすると、
プチダノンのような感じに。
よく混ぜるとさらになめらかになります。

それはそれは、リッチなお味です〜そのままでフレッシュなちチーズみたい。
さわやかで軽くて、いくらでも食べられちゃうなあ・・・
クッキーやパイの端っこをつけて食べてもおいしい。
ビーフシチューにのせたり、ディップにしても最高。

水切りヨーグルト

水切りのあとの、水(ホエー)の利用法はまたのちほど。

種菌を用意しなくても作れる、自家製ヨーグルトのレシピはこちら
自家製ヨーグルト作り方レシピ

水切りヨーグルトの作り方はこちら(レシピといえるのかどうか?)

シンプルレシピ
レシピ


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ

posted by ぴか at 02:21 | Comment(1) | TrackBack(1) | 特にシンプルな料理

2006年03月20日

じゃがいもチーズ焼き。

大量の、芽が出たじゃがいもと数日の間、格闘していましたが、
あと10個くらいになりました・・・なんとか無駄にしないですみそう。

今日はじゃがいもチーズ焼き。簡単にできて満足度が高いので
アトリエでは2週間に1回くらいのペースでよく食べています。

じゃがいも6個くらいをむいて適当なサイズに切ったら耐熱皿に入れて
ラップをふわっとかけたら、レンジにかけて火を通します。

大体500wくらいで10分くらい。レンジにかけている間に
チーズを切ります。
グリュイエルチーズ300gくらいを適当なサイズに。
火が通ったじゃがいもは、つぶしてもいいしそのままでも。
今日のは、(写真のもの)つぶしてあります。
チーズを乗せたら、パン粉を少し振るとサクサクも楽しめます。
180度くらいのオーブンで、20分くらい焼きます。
チーズがいい色になったら出来上がり。と〜ってもかんたん。

グリュイエルチーズでなくて、ステッペンもまあ、おいしいです。
クリームチーズもなかなかいけます。
ステッペンのときはじゃがいもに少し塩を振ったほうがいいかも。
ペッパーソースをかけたりして食べます。
グリュイエルチーズはちょっと高価だけど、あの香りと
おいしい脂をじゃがいもが吸って、やっぱりおいしい。

じゃがいもチーズ焼き



愛用・おすすめ食材店

ロックフォール
キロ売りのチーズが安い!!もう何年も、3ヶ月に1度の割合で
塊のチーズ、送料無料の1万円分をまとめて買ってます。
グリュイエルチーズはここが一番お安いのではないかな。
1キロ750円で買えちゃう、ステッペンチーズも値段の割りに
おいしくてオススメ。このお店は回転がよいのか、
いつも新鮮な良いものが届きます。

オーダーチーズ・ドットコム
チーズ料理のレシピがたくさん載っています。

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 生活ブログへ
posted by ぴか at 02:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2006年03月15日

じゃがいも餅

冬に買ったダンボール2箱分のじゃがいもを、
だいぶ消費したなあ、と満足したまましばらく忘れていて
ここのところ、昼間気温の上がる日が続いたためか
箱を覗いてみたら、なんとっ!!
眼が、10cmもでているおいもさんがあるではないか〜!!
大変、早く使わなくっちゃ!無駄にしたくないもん、
必死になってじゃがいも消費中。あと半箱・・・

少し皺のよってしまったじゃがいもって、
すっごく皮が剥きづらくて大量に剥くのがちょっと苦痛・・・
じゃがいもは加熱してつぶしておくと冷凍可能で、
フリージングで時間と食費の節約
冷凍しておけばあとでそのまま肉に添えたりコロッケにしたり
ニョッキにもできるしで、かなり便利なので
毎日10個冷凍を続けてますが追いつかないので
1日1回は必ずじゃがいもを食すことに。

じゃがいも餅

今日はじゃがいも餅です。写真はフライパンで焼いているところ。
バターで焼いたら塩で、味噌味もおいしいな。
しょうゆでも、お肉やエスニック料理とあわせてもいけるよ〜

超簡単な作り方はこちらで じゃがいも餅

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 生活ブログへ




posted by ぴか at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2006年03月10日

なごやんの魂、どて煮。

まだまだ寒くてストーブがついているので、これ。
こてこての、どて煮です。
もつをストーブで6時間煮込みました。(ほったらかし)
中身は白もつ、みそ、しょうがだけ。今回は入ってなかったのですが
ゆで卵を一緒に煮るのも大好き。
黄身にお汁をつけて食べるとおいし〜い。
お汁の部分がなんともたまらんです。

久しぶりの米が、うまい〜!
お酒にもとっても合います。

どて煮のっけごはん

レシピはこちら どて煮

シンプルレシピ
レシピ


にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 生活ブログへ
posted by ぴか at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2006年03月06日

原乳で、自家製ヨーグルト

とある牧場より、原乳をときどき分けていただいています。
ふつうに販売している牛乳は、たくさんの酪農家から
集められたものを、高温で殺菌していますが、
原乳は1軒の酪農家のものを絞ったままのもので殺菌していません。

そのかわり、絞ってすぐに送っていただいているので
新鮮そのもの、乳酸菌も死なずにそのまま居ます。
成分の調整をしない、そのままの原乳はクリーミィで濃厚。

これを飲んでしまうと、もう他の牛乳なんて
飲めないっていうくらいおいしいの。
牛乳特有の臭いや、後味の悪さが一切ない。
水のようにさわやかそのもので、濃厚で。

そんな牛乳なのですが、たくさん送っていただいたときは
ヨーグルトにしています。
大事な原乳、無加工だから日持ちしないのです。
ヨーグルトにしても、市販のものとは全然違う!!
こくがあってまろやかで・・・おいしいチーズを
食べているような錯覚に陥ります。

ヨーグルトの種菌をいろいろ買ってみました。
数年来花粉症で悩んでいた友人が、ヨーグルトを毎日
(花粉の時期だけでなく通年)食べたら、去年はあんなに
ひどい飛散状況だったのに、全然なんともなかったとか。
ヨーグルトには、花粉症やアレルギーに効果があるのかも!!

せっかくいろんなヨーグルトの種菌を買ったので
どの種菌がどうなのかしらべてみようと思います。

種菌いろいろ

種菌を用意しなくても作れる、自家製ヨーグルトのレシピはこちら
自家製ヨーグルト作り方レシピ

シンプルレシピ
レシピ


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 生活ブログへ
posted by ぴか at 09:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 特にシンプルな料理

2006年02月24日

優しく贅沢な料理、釜玉うどん

最近体が米を受け付けず、粉もの・麺・じゃがいもばかり食しています。
米を食べると、粒が胃でつぶつぶしている感じがずーっと続いてしまい、つらいのです。

こんなとき、最近知った(遅いんじゃ・・・)釜玉うどんがごちそう。
うどんは半生の、徳用極上半生讃岐うどんを使用してみた。
賞味期限が切れそうだ〜、といただいたもので実際切れちゃってたのですが問題なし。
早い!うまい!やさしい!安い!感動・・・。
おなかに優しく、財布に優しく、手間も時間もとらずにこんなにおいしいなんてスバラシイ。

茹でてお湯を切るだけでも良いのですが、茹でてお湯を切り、一旦冷たい水で洗って
しめてから、もう一度熱湯をかけてあつあつにすると、酒精のにおいもとれて最高です。
ねぎが無かったので、花かつおと生卵を、あつあつのうどんに乗せました。
これになんと、お醤油をかけるだけでいいんです。
ねぎがあったら良かったのだけど、うどんがおいしいから大丈夫。
鰹節がダマになるのでほぐしながらいきましょう。

釜玉

とろとろ〜っと卵が、アツアツのうどんにからまって少し半熟。
あっという間に食べてしまうのに、ゼイタクなこの気分。何でしょー。
讃岐うどんの本場にお住まいの方は、朝ごはんに頂くのですって、うらやましいなあ。
こんな優しいものを朝いただいたら、グレる少年少女もいないに違いない!

楽天で讃岐うどん・半生を見てみる?

シンプルレシピ
レシピ


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 生活ブログへ
posted by ぴか at 05:24 | Comment(1) | TrackBack(1) | 特にシンプルな料理


おいしいシンプル節約おいしいシンプル節約ライフtopへ
バナー1

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。